iOS Bluetooth(MFi)対応アプリのApp Storeの認証について

お客様が弊社モバイルプリンターもしくはPOSプリンターにBluetooth経由で印刷をするアプリを開発し、
Apple社のApp Storeにアプリ登録を行う場合、以下の手順が必要となります。

1. Apple社のApple iOS Developer Programにご加入ください。
   https://developer.apple.com/programs/ios/

2. 弊社のiOS用SDKをダウンロードしてください。
  CMP-20/30用モバイルSDKとCT-Sシリーズ用POS SDKの2種類があります。
   http://www.citizen-systems.co.jp/support/download/printer/cmp20_30data/index.html (モバイルSDK)
   http://www.citizen-systems.co.jp/support/download/printer/sdk/index.html#ios (POS SDK)  

3. iOSアプリができましたら、本ページ下部のアプリ登録フォームに必要な情報を入力し
  最後の枠には、画像の文字を入力し、Submitボタンを押して送信してください。
    お送りいただいた情報を、弊社側でApple MFiプログラムに申請いたします。

4. 申請データはApple MFiプログラムにより審査されます。
   iOS Bluetooth(MFi)対応アプリとして認証されましたら、Product Plan ID (PPID)番号と
   アプリに使用するDevice Protocol Nameを 弊社よりご連絡いたします。
 (通常、約5稼働日程度かかります)

5. 弊社から連絡したDevice Protocol Nameを入力してアプリを完成させてください。
   詳細はSDKに付属するBluetoothに関する補足を参照ください。

6. iTunes connectから御社アプリをiTunes App Storeに登録申請してください。
   申請時、上記PPID番号をApp Review InformationのReview Notes (Optional)欄に入力ください。
   Apple iTunes connectにより御社アプリの審査が行われます。
   問題がない場合、1~2週間程度でApple社から認証された旨の通知が届き、アプリの登録完了となります。
 
ご不明な点がありましたら、sales-eg@systems.citizen.co.jp までお問い合わせください。


アプリ登録フォーム

以下のアプリ登録フォームに必要な情報を入力し送信してください。
お送りいただいた情報を、弊社側でApple MFiプログラムに申請いたします。
申請データはApple MFiプログラムにより審査されます。
iOS Bluetooth(MFi)対応アプリとして認証されましたら、Product Plan ID (PPID)番号とあわせて
弊社よりご連絡いたします。

*全ての項目が入力必須となります。
またApple MFiプログラムは必ず英文で申請する事が義務付けられております。
お手数ですが半角英数にてご入力下さい。
全角で入力されますと再申請が必要となる可能性がございますので十分ご注意下さい。